2017年5月18日(木)開催
河野万里子
『カラービジネス戦略 色の無限の可能性をビジネスの場に!』

marie_kono02

株式会社色彩舎の河野万里子代表取締役に、『カラービジネス戦略 色の無限の可能性をビジネスの場に!』をテーマにお話頂きます。今回は、全3回コースで行います。5月18日は、『自社のカラーを知る』ための講義を開催します。(第1回目は、4月20日の『自分のカラーを知る』)(第3回は6月を予定しています)

第1回 「自分のカラーを知る」(4月20日)終了致しました。

第2回 「自社のカラーを知る」(5月18日 開催予定)

第3回 「自分のカラーと自社のカラーを融合したブランドカラー」(6月中旬開催予定)

*3回連続で参加していただくことをお勧めします。
(単発参加も可能です)

河野代表は、カラーによる自己・他者分析、カラーコミュニケーション学「カラータイプ理論」を広めておられ、即人間関係を改善できる手法、お客様へのクロージング・クレーム対応などに役立つとして、幅広い業種の企業においても研修実績多数。またカラーブランド戦略として企業のブランディングに欠かせないコーポレートカラー戦略の重要性を説いていらっしゃいます。現在は「カラーは世界の共通語」を合言葉にカラービジネスを展開しておられます。

株式会社色彩舎代表取締役

【略歴】

株式会社色彩舎代表取締役。一般社団法人カラータイプ協会代表理事。ドイツ1年、中国3年の海外生活を送り、西洋と東洋の色彩感覚を磨き、 帰国後の2002年に色彩舎を創業。「カラーの仕事の100%認知・100%利用」を目指し、カラービジネスの可能性を探るなか、2009年には色彩心理学を追求したカラータイプ診断システムを開発し、その後、カラータイプインストラクター協会(現:一般社団法人カラータイプ協会)を立ち上げ。カラーブランド戦略としては西宮商工会議所創業塾でのカラーブランド戦略を担当し、また関西学院大学ビジネススクールでも「カラーマーケティング」セミナーの実績あり。著書として、色づかいで人を見抜く「カラー読心術」 、カラータイプノート、AFT色彩検定1級2次問題集&模擬テスト、配色研修ワークブックなど。

,

2017年3月15日(水)開催
桑田一成『成長企業の創り方とその先の着眼点』

kuwata01

全国初のブランド品買取専門店「エコリング」の創業者である桑田社長に、起業から拡大期にいたるまでの過程や好不況をのりきる着眼点、今後の想いなどをお話頂きます。

ゼロから成長企業に育てた手腕は各種メディアにも度々取り上げられており(先月2月23日にはテレビ東京『カンブリア宮殿』にもご出演)、その視点や戦略には多くの方が注目しています。

株式会社エコリング代表取締役

【略歴】

株式会社エコリング代表取締役。元郵政省の官僚という異色の経歴を持つ。インターネットなどを活用した、新たなリサイクルビジネスを確立。エコロジーの輪(リング)を広げていくという想いで事業を展開し、全国85店舗、売上120億円超にまで拡大。 後に海外分野にも進出し、香港、タイに拠点を持ち成長を続けている。

,

2017年3月9日(木)開催
加藤義隆『ファイナンスセミナー:起業・創業の為のファイナンス』

kato01a

起業や創業に必要な資金を見極め、確保する為の視座を養うセミナーです。ファイナンスの基本ロジックを整理しつつ、創業期や成長志向期に如何に資金を調達するか、また、資本政策の実際などについて解説します。銀行融資、ベンチャーファンドからの出資、クラウドファンドやエンジェル投資家、補助金・助成金の活用方法なども説明。また、神戸市等が中心になって組成する予定のベンチャーファンド「神戸経済元気ファンド」についても解説します。

【略歴】
1974年東京生まれ。一橋大学大学院国際企業戦略研究科卒。日本銀行にてエコノミストとして景気判断や市場分析を担当。また、為替介入やゼロ金利・量的緩和政策など政策の最前線に従事。日銀退職後、フィンテックグローバル(株)に入社。「自治体×金融」「地域×金融」をテーマに地方創生における金融の可能性を追求。特に最近は、自治体における産業支援サポート(ベンチャーファンドの組成、起業/アクセラレーションプログラムの企画、経済金融特区の活性化事業)、地域創生プログラムの策定と実行、インフラ・更新における最適ファイナンススキームの構築、公共施設の評価手法の開発などを手掛ける。金融戦略MBA