11月21日(火)18時
セミナー及び交流会開催のお知らせ 

yamazaki02
いつ:
2017年11月21日 @ 6:30 PM – 9:00 PM
2017-11-21T18:30:00+09:00
2017-11-21T21:00:00+09:00
どこで:
神戸市産業振興センター801会議室
神戸市中央区東川崎町1丁目8番4号
連絡先:
神戸起業操練所 事務局
078-381-5921

11月21日(火)の18時から、セミナーと会員交流会を実施します。

概要は以下の通りです。 会員の方も、初めての方も、皆さん奮ってご参加くださいませ。

参加人数把握のため、参加の場合はご一報いただけますと幸いです。

 

【セミナー】

想いをカタチにするビジネスとは? 「途上国から世界に通用するブランドをつくる」

講師: 株式会社マザーハウス 取締役副社長 山崎 大祐 氏

 

【内容】
「途上国から世界に通用するブランドをつくる」という理念のもと、途上国にある素材や人材の可能性に光をあてて、バッグやジュエリーなどのファッション雑貨を生産し、日本・香港・台湾などで直営店を展開するマザーハウス。最近ではカンブリア宮殿などにも取り上げられ、話題となっています。 マザーハウスは創業経営者・山口絵理子氏の想いから始まっています。一方で想いをカタチにするためには、「Cool Head(冷静な思考)」が必要です。「Warm Heart(熱い情熱)」と「Cool Head(冷静な思考)」を両立した経営・組織とは何か?マザーハウスの共同創業者であり、会社を共に作ってきた取締役副社長の山崎大祐氏をお呼びして、マザーハウスのケースを共有した後に、皆さんと議論して想いと経営について考えていきます。

 

【交流会】

19:30〜21:00 セミナー終了後、神戸起業操練所(10階)にて開催

 

【略歴】
山崎 大祐 氏(やまざき だいすけ)

株式会社マザーハウス 取締役副社長 1980年、東京都生まれ。2003年慶應義塾大学総合政策学部卒業、ゴールドマン・サックス証券に入社。日本法人で数少ないエコノミストの1人として活躍し、日本及びアジア経済の分析・調査・研究に従事。在職中から後輩の山口絵理子氏(現・マザーハウス代表取締役)の起業準備を手伝い、2007年3月にゴールドマン・サックス証券を退職。株式会社マザーハウスの経営への参画を決意し、同年7月に副社長に就任。株式会社マザーハウスは、「途上国から世界に通用するブランドをつくる」という理念の下、途上国にある素材や人材の可能性に光を当てたモノ作りを行う企業。2017年11月現在、バングラデシュやネパール、インドネシア、スリランカでバッグやジュエリー等の工場・工房を運営、日本、香港、台湾で32店舗の直営店を展開中。副社長として、マーケティング・生産両サイドを管理。年間の半分は途上国を中心に海外を飛び回っている。

 

【参加条件】

セミナーには会員の同伴者もご参加頂けます。同伴者のご参加の場合は事前に事務局にご連絡くださいませ。会員外の方は、別途、参加費(税込2,500円)をお支払頂ければ参加可能ですが、11月に起業操練所の会員となられる場合は、無料とさせていただきます。
ご不明な点など、神戸起業操練所までお問い合わせくださいませ。

 

神戸起業操練所 事務局

電話078-381-5921